« RE・BODYツアー in Zepp仙台 ~開場前・開演直前編~ | トップページ | RE・BODYツアー in Zepp仙台 ~LIVE終了後編~ »

RE・BODYツアー in Zepp仙台 ~LIVE本編編~

メイン記事です。


私はセットリストやMCをメモって
正確に記録しておくタイプではありません。

だってそんなことしてたら
聴けるものも、見えるものも
見落としちゃうかもじゃないですか。

そんなことなら
体で感じて覚えていれば良いと思うのです。




……言い訳ですか?



なので所々抜けている箇所、
間違っている箇所があります。(断言/爆)
記憶があいまいでも
みなさんに雰囲気だけでも伝われば…!
という気持ちで書いてますので。。爆

MCの内容も 感じ とか 雰囲気 ですから!!爆

晴一さんのMCなんてほぼ聴こえませんでしたからー…爆

MCの内容の順番もあやふやですからー…



予めご了承くださいませ。



見つけた場合には
コメント欄にでもお知らせ願います。。

ひっそりと直しますから。。笑


よろしくお願いします。
仙台公演に参戦なさった方。



ではでは。
本編の方いきますか。






RE・BODYツアー in Zepp仙台 

   ~LIVE本編編~












会場の照明が落ちて、会場が騒ぎ始める。


前の方が「いる!見える!!」って言ってたので
最初見えなかった私も「あ… いるんだ。。笑」と思い
背伸びしたり、頭動かしたりしてたら
照明が入り、ポルノのお二人発見ー!笑




SETLIST for LIVE “RE・BODY”





M1 
Name is man ~君の味方~

 正直、最初からこの曲がくるとは思いませんでした。
 てかこの曲このLIVEで聴けるの?!状態でした。
 イントロが聴こえた時点で
 「え…?えぇ? えぇぇぇ?!」
 でした。笑



M2 サボテン

 LIVEで初めて聴きました。
 聴いたことあるかなと思ってたんですが
 以外や以外。初めてでした。




ここら辺で軽くMC入った気がします。。
多分… 多分…(自信ない)


曲が終わってメンバーがギターチェンジとかしてて…


しかし会場がザワザワしてるんですよ。
「アキヒトー!」「ハルイチー!」って叫ぶ声も小さくて。

照明が入って


昭仁 「こんなザワザワしてる会場珍しいわ。
     『叫んで良いの?ダメなの?』みたいな…。
     プッってなってしもうたわ。笑

     LIVEに初めて来た人いる?    


     (後ろの方にいた
      後輩談によると結構手を上げてたらしい)

    
     初めまして。ポルノグラフィティです。笑



     ポカリたくさん飲んで、
     当てて来てくれてありがとう。

     そして、
     ちゃんとここに来てくれたってことが嬉しいです。


     仙台は最終公演なので
     楽しんでいこうと思います!」




    ここらへんのどっかで
    「オー!」とか「ヤー!」とか叫んだ記憶と
    昭仁さんの掛け声があった記憶がありますが…
    
    あやふやです。。




    

M3 フィルムズ

 好きなのですよ!この曲!!
 イントロ流れた瞬間ニヤけました。
 この曲はむらっさきのときに生で聴きましたね。。
 またLIVEで聴けて嬉しかったですww



M4 朱いオレンジ


 照明が赤くて、
 木みたいになっててとても綺麗だなぁ。。
 と思って聴いていた記憶があります。。



~MC~


昭仁 「わしらのLIVEに来てくれてる人は分かると思うんだけど、
     今回サポートメンバーが違います。

     ここでメンバー紹介したいと思います。

     ドラムはレコーディングでお世話になってる
     松永俊弥。この中で最年長です。

     パーカッションはSPAM。
     わしらと同年代です。

     ベースは根岸孝旨。
     ねぎぼーと呼んでやってください。
     お腹が弱いです。笑

     そしてキーボードはポルノグラフィティの
     プロデューサー本間昭光。ak.hommaです!

     このサポートメンバーとともに
     LIVEをやりたいと思います!」



M5
 アゲハ蝶

 いつものあの拍子が聴こえてきて…
 それにあわせて会場も手拍子を打ち始めて…
 
 興奮でした。
 アゲハ蝶やるんだー!!
 あの手拍子やれるんだ!
 大合唱できるんだ!!と思うと嬉しくて…笑

 後ろにいた方が凄い近くにいたらしく、
 すごい耳元でその方の歌声が聴こえました。。笑


M6 INNERVISIONS

 昭仁さんのかつぜつの良さを実感。
 すごくすごかったですよ。生のINNERVISIONSは。
 もう早い早い。
 口が回らなくなるんじゃないかと心配になったほどです。笑
 圧巻ですよもう。すごくすごかった。



M7 Devil in Angel



~MC~

昭仁 「もうみんな知っとると思うけど、
     1年と10ヶ月ぶりにアルバムをリリースします!

     そして新曲の方も1位ということですごく嬉しいです。
     ありがとうございます。

     次にその新曲をやりたいと思います。」


…スミマセン。
ここら辺のMCはこれくらいしか覚えてません。爆



M8 Winding Road

 昭仁さんのハーモニカの音が聴こえてきて…

 私の前にちょうど大きい女の方がいて、
 メンバーの姿がかぶってて
 見えるときはホントど真ん中で見えて、
 見えないときは全く見えなかったんですよ。
 でもこの曲では昭仁さんの
 ハーモニカを吹いている姿だけでも見たい!!
 と思って、必死に見ようとしてました。。笑

 LIVEで聴くのは3回目でしたが
 今回はハマスタんときとは違い、
 歌詞もちゃんと分かってて、
 じっくりと聴き入ることができました。



M9 デッサン#1

 これは相当やばかった。
 ずっとこの曲好きで、
 もうLIVEでは聴けないだろうと思ってただけに
 あのイントロが聴こえた瞬間

 「おぉぉぉぉ!!?」

 と 大 興 奮 ですよ。

 この曲の照明の使い方が大好きでした!!
 照明でちゃんと覚えてるのココだけですからね!!爆

 サビに入る直前の ジャンッ てところで、
 照明がパーッってブワーッ
 下から上に向かって白い照明で明るくなるんですよ!!
 それであとは暗めの照明なんです。

 もうホント…
 ここのところの照明の使い方が
 歌詞と曲調と合ってて
 感動して涙出そうになりました。。
 
 大好きこの照明。

 あとこの曲は大分アレンジされてて
 間奏が長くなってました。

 間奏の間は照明がほぼ落ちてる状態で。

 延々と楽器だけの音を聴いていました。

 間奏が終わった後の
 サビと照明効果が大好き…!!(照明のこと言いすぎ



M10 リビドー

 このLIVEで初めて聴いた曲かと思っていたら
 過去のLIVEで一回聴いてました。笑

 …これ、曲の間奏じゃないね。




M11 メリッサ

 ねぎぼーさんのベース音が
 恒例のフレーズを奏でて…

 ここでパーン!と銀テープが飛ぶかと思いきや
 ここでは銀テープ飛ばす…
 「あれっ?!銀テープ…!!」と思って
 拍子抜けしました。笑

 ここら辺から周りが狭くなって
 思い通りに飛べなかったり、
 上手く手を挙げられなくて窮屈な思いをしてました。。笑

 メリッサもLIVE恒例の曲になってきましたね。笑



~MC~

昭仁 「わし、みんなが知ってるように
    芸能人オーラがないって言われよるんだけど、
    この前、歩きよったら話しかけられたんよ!!

    新幹線とか降りるときに荷物持ってくれる
    スタッフがいよるんだけど、
    晴一はちゃんとそのスタッフさんに
    荷物持ってもらって出てくんのよね。
    けど、わしんとこは誰もおらんの。
    『おかしいなぁ~?』と思って荷物持って降りよったんだけど
    そこでスタッフに
    『昭仁さんどこですかー?』
    『え…わしココ!ココ!!』って。笑

    道で話しかけられて…
    『ポルノの晴一さんですよね!』って言われて、
    わしもテンパってたんだろうね。
    『はい!!!!』って!笑
    きっと話しかけてくれた子も
    テンパってたんじゃろうけど。。笑
    すごい顔が真っ赤になって逃げたからね。笑
    
    だから見かけても話しかけないでね。笑
    顔真っ赤になって逃げるから。笑」

晴一 「お前がこのMCで話したかったのは
     気づいてくれて嬉しかったってことか!」

昭仁 「うん!」

晴一 「ポルノのTamaですか?
     って言われるよりよくない?」

昭仁 「惜しい!笑」

晴一 「惜しい。笑」


大体こんな感じだったと思います。。
晴一さんの「ポルノのTama~」の発言の前が
聞き取れなくて繋がってませんが…;;



M12 まほろば◯△

 これもむらっさき以来。
 改めてLIVEで聴くとすっごいポルノらしいなぁと実感。
 LIVEで聴くとなんか引き込まれるんですよ。
 えろっちいのに。笑
 
 なんか言葉にできないな…
 ともかくこの曲もこのLIVEで
 強く印象に残った曲のひとつです。



M13 PRIME

 普段あまり聴かない曲なのですが
 この曲もLIVEで聴けるとは思わなくて
 ビックリしましたね。。



M14 Century Lovers

 あのフレーズが聴こえると共に
 会場が沸いて、手拍子が始まる。
 私もきゃーきゃーしてました。笑

 「Everybody Say!」「FU!FU!」

 それを2回やったところで

昭仁 「全っ然ダメ!
     まだまだ!
     わしらがお手本見せるから
     みんなが『Everybody Say!』って言って!

     いくよ!
     1、2… 1、2、3、4!」

会場 「Everybody Say!」

ステージ 「FU!FU!」


 これを4回くらいかな…?やりました。

 それから昭仁さんが掛け声になり、

 「Everybody 2階!」
 「Everybody 1階奥!」
 「Everybody 1階真ん中!」
 「Everybody 1階前!」

 というのもやりましたね。

 何言ったかは忘れてしまいましたが
 4、5回ほど地元ネタで

 「Everybody ○○が好き!!」「FU!FU!」

 っていう掛け声になってました。笑

 あとはいつもと同じ。
 「Everybody 仙台!」
 「Everybody ラスト3回!」
 「Everybody ラスト2回!」
 「Everybody ラスト!」
 

昭仁 「盛り上がっていけよー!」

 で終わり。

 昭仁さん、今回も股間ダンスしてました。
 ちょっと長めだった気もしないでもないですが。。笑

 あとこの曲で昭仁さん歌詞を間違って
 歌いながら「ゴメン!」って言ってました。笑



M15 ミュージック・アワー

 これももはや定番曲ですね!

 「変な踊り行くぞー!」

 という声で一斉に変な踊りをね!笑
 
 上に書いた通り、
 何故か私のいたスペースが狭くなっていて
 思う存分動けなかったので
 いつもより小さく変な踊りと小さくジャンプ。笑



M16 ハネウマライダー

 ここに来て銀テープが飛びました!!
 ビックリしました!笑
 銀テープはガッツリ確保しました!!
 
 それで軽く満足してました。笑
 

 サビで昭仁さんが「回せ!!」って言ってたので
 ホントはハネウマタオルを回したかったんですが、
 タオルを首から取る余裕がない上、
 手には銀テープがあるので銀テープを
 ぐるんぐるん回してました。笑

 会場のほとんどがそうしてたせいか、
 シャンシャンという音が響いてました。

 すごくすごい楽しかったです。この曲。

 夢人島FESでこのフリを見てから
 LIVEでこのフリをやりたくてウズウズしてました!



 この曲では
 いつもより音が低く聴こえました。
 気のせいでしょうかね?
 サポートさんがいつもと違うからでしょうかね?




一旦終わり、メンバーがはけて。。

すぐ「ポルノ!」コールが。


私はこの時間に隣に居た方に
「たくさんぶつかっちゃってスミマセン…!」と
ひたすら謝ってました。。(チキンハート故に…





ENCORE


1 Swing

昭仁 「アンコールありがとう!
     
     今回のツアーで、初めてやる曲をやります。
     ヴォイスのカップリングです。
    
      Swing!」 


 この曲を初めてやったってことに驚きました。
 ヴォイスをリリースしたのも随分前ですし…

 意外でした。

 これまた昭仁さんの話があいまいです。。爆



2 愛が呼ぶほうへ

昭仁 「この曲をリリースして3年になります。
     去年、因島でLIVEをしたときにやった曲で、
     小学生たちと一緒に歌った曲です。

     わしらにとっても大切な曲です。

     愛が呼ぶほうへ。」



 これもあやふやです。大体こんな感じです…;;
 
 
 こんな話を聴いたあと、
 この曲に聴き入らないはずがありません。

 目を閉じて聴き入ってました。

 すごく心にじわじわくる曲ですよね。。



3 ジレンマ

昭仁 「みんなやり残したはないかー?!」

会場 「跳びたーい!」

昭仁 「え?」

会場 「跳びたーい!!」

昭仁 「他は?!」

会場 「え?跳びたいのほか?」
     と軽くザワザワしてる中で
    
    「暴れたーい!」

    言った方々が。

昭仁 「(笑)
     暴れたいか!笑

     じゃあ行くぞ!ラスト!!

     ジレンマー!!」



 これも確かこんな感じでした……



 いつの間にかnang-chang登場でビックリですよ!!
 
 「nang-changがいるー!!」と
 思わず口に出してしまいました。
 
 nang-chang発見した瞬間
 「nang-chang!nang-chang!!」はしゃいでました。爆


 いつも通り、
 この曲では残ってる体力出し切ってきました。


 この曲でサポートさん全員がソロで演奏し…
 あ。ここでnang-changの存在に気づいたんだ。。



最後に昭仁さんは

「胸はってけ!自信持っていけ!」

と言っていました。
毎回、この言葉で元気分けてもらっていますね。。



ジレンマが終わり、
再びサポートメンバー紹介へ。

昭仁さんが個別に名前を言っていって拍手が起こる。

昭仁 「わしらとこのツアーを一緒に回ってきた
     このメンバーにもう一度拍手を!

     そしてポルノグラフィティのギター、
     名前を呼んであげてください!

     (ハルイチー!!)

     ポルノのギターは?!

     (ハルイチー!!)」

晴一  「ポルノの○○(あやふやなのであえて書かなかったり)です。

      ポルノの○○は?!

      (アキヒトー!!)

      ポルノの○○は?!

      (アキヒトー!!)」

昭仁 「ポルノグラフなんとか の昭仁です!」
      

ここの晴一さんのも微妙なんですよね…;;
結構話してたんですが、
あまり聞き取れなくてこんな短くなってしまいました;;

昭仁さんのところの二十傍線引いてあるところは
度忘れしてしまいました…;;



サポートさんたちがはけて…
私は周りがアキヒトー ハルイチー」と叫ぶ中
「nang-changー」と言ってました。爆



マイクなしでの2人の言葉は

晴一 「ポカリたくさん飲んで来てくれてありがとー。
     来年もよろしくね!」

昭仁 「また逢いましょう!」








LIVEの流れはこんな感じでした。

以下のことはLIVE中に確かに言った・やったんだけど、
私がどこでやったか覚えていなかったために
セットリスト中に書けなかったものです。




晴一さん、MCでもっと話してたんですが
晴一さんのは中々聞き取ることが出来なかった上に
覚えていても微妙だったんであえて書きませんでした;;



どっかのMCで昭仁さんが噛んで
晴一さんがニヤニヤしてました。。



あと何か言われて

昭仁 「仙台で最後じゃけぇね。」

と言って、ビート○たけしのモノマネをしてました。
「なんだこの野郎!」と。笑



これもどこのMCだったか忘れてましたが、
サポートさんの方々はポカリを一気してました。笑

昭仁 「ねぎぼー お腹弱いのに大丈夫か!笑」

と言ってましたね。



あと、MC中に

昭仁 「あ。唾、飛んだ。」

と言って口周り拭いてて、

誰かが、「もっと!」と言ってた気がします。
昭仁さん苦笑い(?)でしたが。笑



LIVE中盤の方の曲中で
昭仁さんの口の中に含んだ飲み物が
会場右半分の観客に噴射されてました。



あとどこの曲だったか…
アンコール周辺だった気がしますが
紙ふぶきが落ちてきました。





ちなみに当日の2人服装は
下はよく見えなかったのですが…

昭仁さん→赤と黒のチェック。
       (以前FCスタッフレポに
        楓ちゃんと写ってた画像の服でしょうか…?
       途中、それを脱いで黒い服に。

       アンコール時はバイクT。

晴一さん→全体的に黒め。
       晴一さんってロングコート系好きですよね。

       アンコール時は今回のポルノT。







これでこの記事で書くことは終了です。

この記事作成に4時間以上かかりました。爆

疲れました。


ガッツリ読んでくれた方ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

読んでくれた貴方は素晴らしいです。笑



次の記事ではLIVE終了後のことなど
まとめとして色んなことを書く予定でいます。

|

« RE・BODYツアー in Zepp仙台 ~開場前・開演直前編~ | トップページ | RE・BODYツアー in Zepp仙台 ~LIVE終了後編~ »

LIVE」カテゴリの記事

ポルノグラフィティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RE・BODYツアー in Zepp仙台 ~開場前・開演直前編~ | トップページ | RE・BODYツアー in Zepp仙台 ~LIVE終了後編~ »